あなたの豊かな投資ライフを応援するこのコラム。今回はセミナー中の心得(前編)について解説したいと思います。

セミナー参加を決めたらまずは、そのセミナーで必要となる基礎知識を勉強しましょう。知識を得るためにセミナーに行くわけですが、効果を最大限に引き出すためにも基本的な用語くらいは押さえていくほうが無難です。

そしてセミナー当日は時間に余裕を持って行動しましょう。せっかく貴重な時間を割いて参加するわけですから、遅刻や不参加になってしまうのは非常にもったいないです。事前に会場の下調べなどを行い、早めに会場を目指しましょう。

持ち物は、最低限筆記用具くらいは持っていってください。ただ聞き流すだけでは時間の無駄になりかねませんし、ポイントをメモするだけでも効果はあがります。また後々復習する際にもあなたの役に立つはずです。

早めに会場を目指すのは、遅刻を予防するだけでなく会場でよい席を確保するためでもあります。大規模なセミナーですと講師の方からだいぶ距離が離れてしまう可能性もあり、モチベーションの低下につながってしまいます。それを避けるためにもいい席を確保することがセミナー参加成功の秘訣です。

早めに会場に着いて、いい席を確保したら、一息ついてセミナー参加へのモチベーションをあげましょう。前向きな参加は必ずや効果を引き上げてくれることでしょう。

次回はセミナー中の心得(後編)を予定しています。


ここに記事共通のテキストを入れられます。